貧血の原因と治しかた

貧血は2つのステップと2つの対策で治す

貧血は、美容にも健康にもとても良くありません。

 

大きな病気の原因にも、抜け毛・肌のツヤを失うことにも繋がります。

 

以下の2つのステップと2つの対策で、今すぐに治し始めましょう。

 

まずは貧血の原因を知ること!

貧血の治し方・ステップ1 「原因を知る」

 

貧血の原因は9割が鉄分不足です。
ダイエット・月経・妊娠などにより、多くの女性が鉄分不足に陥ります。

 

鉄分不足が疑われる方はこのままステップ2(↓)へ

 

それ以外の原因だと思われる方は、貧血の原因をお読みください。

 

 

鉄分補給って意外に難しい!

貧血の治し方・ステップ2 「鉄分補給の難しさを知る」

 

食事から十分な鉄分を摂取できれば理想的です。
ですが、多くの女性はそれが出来ないからこそ鉄分不足なのです。

 

鉄分が多く含まれる食べ物は、肉類をはじめ、カロリー・脂質の高いものが大半をしめます。
ダイエットしてるから…、太りたくないから…という理由も重なって、いよいよ普段の食事から十分な鉄分を摂取することが難しくなるのです。

 

食生活は今までどおりのまま、貧血対策として検討したいのが対策1・2で示す方法です。

 

とは言え、もちろん日ごろの食生活を見直すことも大切です。
ゆとりのあるときに、貧血に良い食べ物も読んでみてください。

 

鉄剤を処方してもらおう!

貧血の治し方・対策1 「医師に鉄剤を処方してもらう」

 

医師に鉄剤を処方してもらうのは、鉄分補給として効果的です。

 

ただし、処方される鉄剤(フェロミア)には吐き気をはじめ、多くの副作用があり、継続的な服用が難しい人も多くいます。
また、通院の手間などもあります。

 

貧血の症状が重度な場合は、これを選択しましょう。

 

鉄剤フェロミアの副作用も参考に。

 

 

じつはサプリメントはすごくいい!

貧血の治し方・対策2 「サプリメント類を利用する」

 

病院で配布される貧血改善冊子でも、サプリメントの利用が推奨されています。

 

サプリメントは栄養補給が目的ですが、鉄分の吸収率を高める工夫がされていたり、美容やめぐりに良い成分が加えられているものもあります。
鉄分独特の摂取時のムカムカを和らげる成分が配合されているものもあります。

 

近頃、肌のツヤがない…、枝毛・抜け毛が気になる…、老けた気がする…という方は鉄分不足が原因かも知れませんね。

 

美容・健康に配慮して栄養補給したい方はサプリメントも検討してみましょう。

 

特に以下の2つが良く知られています。

 

美めぐり習慣
1日に鉄10mgを摂取することができ、価格は初回月は1,480円です。
鉄・ビタミン類・葉酸といった最低限の栄養だけでなく、さらに以下の配合がされています。

 

  • 鉄分吸収率を大きく高めるスピルリナ
  • 赤血球の形成を助けるモロヘイヤ
  • ムカムカしない工夫のネバネバ成分
  • めぐり成分のオーガニック生姜

 

鉄分不足の貧血は、体のすべてが酸素不足になっている状態です。
酸素が不足すれば、抜け毛・枝毛、肌のツヤにもよくなく、疲れやすくもなってしまいます。
普段の食生活を見直すのもお金がかかるものだということを踏まえると、意外に割安かも知れません。

 

 

白井田七
しらいでんしちと読みます。
価格は少々お高め?です。
以下のような特徴があります。

 

  • 35歳以上の女性の健康維持を目的とした和漢サプリ。
  • 古来より注目される田七人参によるイキイキ実感が評判。
  • めぐり成分たっぷりで体のバランスを整える。
  • 多くはないが鉄分も補給できる。

 

年齢による症状が気になる方で、ついでに鉄分も補給したいという方におすすめです。

 

 

 

ここから先は、貧血についてもっと良く知りたい方向けのコンテンツです。

 

〜このページ内の目次〜

 

 

理解されない貧血の大変さ

貧血はツラい!

ひとえに貧血といっても程度の軽いものから、重いものまで様々です。

貧血のツラさは未経験者にはなかなか理解されないものです。

 

本当に立ち上がることも出来ないほどの症状だからと、会社へ休みの連絡を入れてみると、
「たかが貧血で・・・?」
とイヤな顔(声?)をされてしまうこともあります。

 

特に急性の貧血の場合は、軽い症状でも立っていられないほどになるものです。

 

周囲に貧血の方がいらっしゃる場合は、思ってる以上に大変なのだということを分かってあげてください。

 

貧血の方は、たとえイヤな顔をされても決して無理をしないようにしましょう。
そして、しっかり克服・治療していきましょう。

 

 

 

貧血の主な症状

頭痛も症状のひとつ

     

    貧血には以下のような症状があります。

     

  • フラフラする、めまいがする
  • 体の不調が続く
  • 急に症状が出ると立ってられない
  • 体にダルさを感じる
  • 動悸や息切れがある
  • 頭痛がする
  • 目のかすみ
  • 疲れやすい、疲れがとれにくい
  • 首や肩がこる
  • 気持ち悪くなる、吐き気がする
  • 顔色が悪い(青白くなる)、
  • 爪の色が白っぽくなる、そりかえる
  • 抜け毛・枝毛が増える、白髪が増える
  • 髪の毛や肌のつやが失われる
  • 女性の場合、生理不順や妊娠しにくくなる
  • 氷を無性に食べたくなる
  • 不眠症になる
  • うつ病になる

 

たぶん大丈夫!なんて放置しておくと美容・健康面で大きな問題になる可能性があります。
今できることをすぐ始めましょう。

 

もっと詳しく症状を知りたい場合は、下のボタンを押してください。

 

貧血の症状・まとめ

 

 

 

貧血の原因

一番多いのは鉄欠乏性貧血

貧血の原因でもっとも多いのは、鉄欠乏性貧血(てつけつぼうせいひんけつ)です。
過度なダイエット、生理、妊娠などが原因で鉄分が不足し、十分な赤血球を作れなくなります。

 

赤血球の中にあるヘモグロビンは、肺から取り込まれた酸素と結びついて体中に酸素を運ぶ役割をします。
この赤血球が不足するため、体中が酸欠になるのが貧血です。

 

スポーツ直後に起こるスポーツ性貧血

激しい運動によって起こる貧血をスポーツ性貧血といい、男性より女性の方が3倍多く該当します。
ほとんどは鉄分不足が原因で、その場合は鉄欠乏性貧血と同じ対策になります。
そのほか、足を強く踏み続けることで赤血球を壊してしまう溶結性貧血などもあります。

 

朝礼で倒れるのは迷走神経反射(脳貧血)

朝礼や採血時、心身に大きなショックを受けたときに倒れるのは、迷走神経反射(めいそうしんけいはんしゃ)といい鉄分不足とは別の理由です。
迷走神経反射も一般的には貧血として扱われますが、正確には貧血と異なります。
迷走神経反射の場合、心身に受けたストレスやショックが原因で心拍数が下がり、頭に届く血液が不足することが原因です。

 

そのほか、病気による貧血などもある

そのほか、病気が原因による貧血もあります。

 

鉄欠乏性貧血、迷走神経反射、その他の病気など、貧血の原因についてより詳しく知りたい場合は下のボタンを押してください。

 

貧血の原因・まとめ

 

 

 

貧血の対策

貧血になってしまったときの応急処置

 

貧血は食事の見直しなどによって、少し時間をかけて治すものです。
ですが、貧血になってしまったら応急処置が必要です。
突然、貧血になってしまったときは無理せずに正しい処置を心がけましょう。

 

貧血の応急処置は、安静・ゆるめる・あたためるの3つが基本です。

 

安静

まずは安静にします。
横になれるなら場所なら横になる、そうでなければ、座ってとにかく休むことが大切です。

ゆるめる

ベルトやボタンなど、締め付けてるものがあれば外したりゆるめたりします。
体をリラックスさせる必要があります。

あたためる

貧血時は寒気を感じるため、体を温めるのが良いです。
寒気があると気持ちが落ち込むのでリラックスさせましょう。

 

 

コンビニ・薬局で購入できる鉄分・ビタミン補給の栄養ドリンクに効果を感じる人もいるようです。
毎日の服用には疑問がありますが、貧血になってしまったときには試してみても良いかも知れませんね。

 

もっと詳しく応急処置について知りたい場合は、下のボタンを押してください。

 

貧血の応急処置・即効性のあるものは?

 

 

 

 

食生活の見直し

鉄欠乏性貧血の改善策は、食生活の見直しが基本です。

 

具体的には、ヘム鉄・非ヘム鉄・たんぱく質・ビタミンCを摂取するように心がけます。

 

鉄にはヘム鉄(二価鉄)と、非ヘム鉄があります。
ヘム鉄はそのまま摂取しても吸収が良いものですが、非ヘム鉄は吸収しにくい鉄分です。
ですが、非ヘム鉄でもたんぱく質やビタミンCと一緒にとるとヘム鉄に変化します。
単に鉄分の摂取量を増やすだけでなく、食事のバランスを心がけましょう。

 

ヘム鉄が摂取できる食材 主に肉類・魚介類。レバー、牛モモ肉、カツオ、マグロ、サンマ、カキ、アサリ、ひじき、煮干しなど
非ヘム鉄が摂取できる食材 ほうれん草、小松菜、大豆、プルーン、ドライフルーツ、くるみ、カシューナッツなど
たんぱく質が摂取できる食材 鶏ササミ、マグロ、たらこ、カマンベールチーズ、納豆、卵など
ビタミンCが摂取できる食材 ブロッコリー、赤ピーマン、ゴーヤ、カボチャ、小松菜など

 

 

肉類、魚介類で太ってしまわないか心配

月経のある成人女性は1日に10.5mg男性は7.5mgの鉄分の摂取が推奨されています。

成長期の場合は、筋肉や血液を作るため、成人以上の鉄分が必要です。
貧血を起こしやすい人は、意識して鉄を摂取するようにしましょう。

 

貧血に良い食べ物については下のボタンを押してください。

 

貧血に良い食べ物

 

 

 

 

食生活改善で太らない?

貧血を改善していくには、食生活の見直しが不可欠です。

 

ですが、そもそも女性に貧血が多い理由の1つは、過度なダイエットによるものです。
食生活の見直しをしたことで、太ってしまうんじゃないかと不安を感じる方が多いのも当然のことです。

 

貧血に悩んでいる女性には、鉄分補給についてはサプリメントに頼っている人も多いようです。

 

実は病院で配布している貧血改善冊子でも、サプリメントの利用を薦めていることがよくあります。

 

基本は食生活の見直しにおくべきですが、不足した栄養はサプリで補給しても良いですね。

 

人気のあるものを幾つか挙げておきます。

 

ヘム鉄100%使用、鉄分補給の定番です。
美めぐり習慣(貧血・鉄分)

35歳以上の女性に好評判の高級サプリ
白井田七(貧血)

着色料・添加物などを使用していないサプリで、比較的手の届きやすいお値段も人気の理由です。
鉄分不足の貧血は全身が酸素不足な状態です。
人は酸素がなければ生きていけませんが、酸素が不足すれば、めまいやふらつき、疲れやすくなったり、美容全般にも影響が出ます。
食生活の見直しは、継続が難しくもあり、サプリメントを上手に利用したいところです。

しらいでんしちと読みます。主に35歳以上の女性の健康維持を目的としたサプリです。
鉄分補給にもなり、幅広い栄養補給目的で利用されています。
年齢による症状が気になる方に人気がありますが、お値段は若干お高め・・・。でしたが、パッケージの簡易包装などにより大幅に安くなりました。
利用者の正直な気持ちに応えてくれた!と感じます。

 

 

貧血の原因と治しかた・まとめ

元気な女性は素敵です

少し長くなりましたが、最後に貧血についてまとめてみましょう。
  • 貧血は鉄分が不足していることによるものと、病気によるものがある。
  • 病気の可能性が疑われる場合は、すぐに病院に!
  • 鉄分が不足していることが理由の場合でも、症状が重い場合は内科で診察を受けた方が良い。
  • 自分で改善する場合は、基本的には食事の見直しが大切。
  • 食事だけで十分な栄養を補うのはなかなか難しいので、サプリメントで栄養補給する方法もある。

 

いつでも元気で明るい人は、魅力的です。
慢性的な貧血を抱えていると、元気を維持するのが難しいだけでなく、枝毛・薄毛・不妊症・その他の病気など、様々な重大な問題へと発展してしまうこともあります。
貧血の大半は、しっかり対策することで改善が出来るものです。
いつでも魅力的な笑顔でいられるように、貧血は今すぐ克服を始めましょう!

 

 

貧血についてのもっとあれこれ

食事以外に出来る工夫もあるよ!

食事以外にできる工夫

 

貧血改善の基本は食生活にありますが、それ以外でもできる工夫があります。
調理器具に鉄のもの、南部鉄器や鉄のフライパンを使用するだけでも、鉄分が染み出て料理に混ざり鉄分を補給することが出来ます。
南部鉄器には、吸収されやすい二荷鉄(ヘム鉄)が多く、貧血の人におすすめできるものです。

 

また、コーヒー、緑茶、紅茶、ウーロン茶に入っているタンニンは、鉄分の吸収を阻害します。
貧血を気にするなら、飲みすぎないように注意が必要です。

 

 

貧血の転倒には気を付けて!

貧血で危険な転倒

 

貧血には様々な症状がありますが、失神しての転倒は大きな危険の一つです。
打ちどころが悪ければ、大きなケガに繋がりますし、特に妊婦さんの場合はお腹の子にも危険が及びます。

 

時間をかけて貧血を改善していくことはもちろん必要ですが、失神してしまいそうなときには頭を低い位置にもっていくという習慣を身につけましょう。
しゃがむ、座るといった動作を取ることで、そのあと転倒したとしても頭や体への危険を大幅に減らすことが出来ます。

 

 

回復後は急に動かないことも大切。

回復後はゆっくり行動する

 

また、貧血になって安静にした後、急に動き回るのも危険です。
安静にしている間は、体の動きが少ないため、必要な酸素の量も減っています。
そこで治ったと思って、急に動くとまた急激な貧血になる危険があるのです。

 

みなさんの貧血体験談にこのような内容の書き込みがありました。

 

自宅で貧血のために休憩をとった後、ベッドから立ち上がりますが、ちょうど10歩くらいの位置に階段があります。
立ち上がって10歩くらいで、ふらつきが激しくなることが多いため、階段から転落しそうになったことが何度かあります。

 

貧血持ちの方は、体を動かし始めてすぐに階段など危険な位置に移動しないようにも心がけましょう。
参考になる記事… ⇒貧血の応急処置・即効性のあるものは?

 

貧血は妊娠前には治しておこう!

妊娠前に貧血は治す!

 

貧血の大きなリスクとして、妊娠中の貧血があります。
みなさんの貧血体験談にも妊娠中の話が多く登場しますが、妊婦さんの3〜4割は貧血になります。
そして、みなさん貧血の改善に大変苦労されています。

 

貧血があると定期妊婦健診で指摘され、改善するように指導されます。
ですが、妊娠中の貧血を治すことは大変困難で、人によっては「貧血は治すように。でもこれ以上太らないように。」などと難しい指導を受けてしまうこともあります。

 

やむを得ず、鉄剤を処方されることも珍しくありませんが、鉄剤には吐き気をはじめとする副作用があり、人によっては飲み続けることが出来ない人もいます。
貧血のまま出産を迎えてしまうと、輸血の繰り返し、出血による失神、未熟児出産などに繋がる恐れがあります。
妊娠する予定がある場合は、その前に貧血を治しておくのが理想です。