貧血が原因で薄毛や白髪に!?

貧血で薄毛や白髪になる理由

貧血で薄毛や白髪!?怖すぎる。

貧血の症状には、薄毛や白髪といったものもあります。

女性にとっては、どちらも避けたいものです。
どうして貧血が原因で薄毛や白髪になってしまうのでしょうか?

 

貧血とは赤血球の不足によって、体中に十分な酸素を運べなくなっている状態です。
なお、赤血球が不足する原因はさまざまですが、ほとんどの場合は鉄分不足によるものです。

 

一方、髪の毛は血液中の赤血球から酸素や栄養を受け取り、それによって伸びます。
髪の毛を黒くするメラニン色素も、やはり血液から受け取ります。

 

つまり、貧血になると髪の毛の成長に必要な酸素や栄養を運べなくなり、髪の毛を黒くするメラニン色素も運べなくなるというわけです。

 

これが、貧血によって薄毛や白髪になってしまう理由です。

 

 

美容のために始めたダイエットが逆効果?

美容のために始めたんじゃなかった?ダイエット。

上にも書きましたように、貧血でもっとも多い理由は鉄分不足、いわゆる鉄欠乏性貧血(てつけつぼうせいひんけつ)です。

貧血の人のうち、90%は鉄欠乏性貧血だと言われています。

 

そして、その鉄分が不足する理由として特に多いのが過度なダイエットです。
鉄分は体内で作ることが出来ないため、常に食事から摂取する必要があります。
過度なダイエットをしてしまえば、鉄分不足にならない方が珍しいくらいです。

 

ここでいったん、立ち止まって考えて欲しいところです。
そもそも、何のために始めたダイエットでしょうか?
ほとんどの方は、美容のために始めたのではないでしょうか?

 

ところが、過度なダイエットによって貧血になってしまうと、先ほど書いたように薄毛や白髪の原因となってしまうのです。
また、貧血は体中に酸素不足を起こすため、肌や髪のツヤも失われます。

 

美容のために始めたダイエットのはずなのに、大きく美容を損なってしまう危険性があるのです!

 

これはなんとかしなければいけませんね。

 

 

ダイエットしながらの貧血対策

そうなってくると、美容のためにももちろん貧血を改善しなければなりません。

 

ですが、ここで気になってくるのは
「貧血を改善しようとして食生活を見直したら、また太ってしまわない!?」
ということですね。

 

鉄分摂取しようとするとカロリー摂取過多になりそうで怖い。

そこは、健康を第一に考えしっかり食事を摂って、ダイエットは適度な運動によって実現しましょう!

・・・と言いたいところですが、ええ・・・、なかなかそううまくも出来ないものですね・・・。
運動の継続が性格的に難しかったり、運動だけではあまり効果を実感できなかったり、さまざまな事情があると思います。

 

ダイエットしてるわけじゃないから、しっかり食生活を見直したい!という方は以下の記事を参考にしてみてください。

こちらも参考に・・・⇒ 貧血に良い食べ物

 

太らないように鉄分を上手に摂取したい!という場合も、貧血に良い食べ物を一度は読んでおいた方が良いかも知れません。
日常生活で、どういった食生活で鉄分が補給できるのか軽く目を通しておくだけでも意識が変わるのではないでしょうか。

 

 

太らずに鉄分補給

こんな手軽な方法があるんだ!

さて、肝心の太らずに鉄分を摂取する方法ですが、多くの方はサプリメントを利用しています。

 

鉄分補給のサプリメントを適量摂取するなら、カロリー摂取過多にはならないからです。
今までどおりの食生活+サプリメントで鉄分補給というわけですね。

 

ただし、過度なダイエットをしている場合、鉄分だけでなくあらゆる栄養が不足している可能性があります。
本来は食生活をしっかり見直すべきだということは忘れないでくださいね!

 

また、サプリメントのデメリットとして、購入代金がかかってしまうこともあります。

 

ですが実は病院で配布している貧血改善冊子でも、サプリメントの利用を薦めていることがよくあるくらいです。

 

ダイエットに集中している一定期間だけ服用するというのもひとつの手段かも知れませんね。

 

 

元気ハツラツ!

貧血が美容に与える影響を知っていますか?

 

貧血は体中に酸素が不足した状態。

 

肌のハリツヤが失われ、抜け毛や枝毛の原因にもなります。

 

もちろん疲れやすさ、スッキリしない目覚めなど日常にも影響があります。

 

できるだけ早く対策しましょう!